企画展のご案内
 
企画展イメージ

「魯山人の絵心」
期間:2014年8月21日(木)〜2014年12月16日(火)まで

   魯山人は陶芸や絵画といった枠組みを超えて、自分の表現したいものを、自分が美しいと感じるものを制作し続けてきました。古典に学び、自然を手本としてふでの赴くまま描かれる絵は、豪快飄逸であり、また時には瀟洒であり、魯山人の美学が感じられます。師に縛られることなく、自由闊達に描き続けてきた 作品を通して、魯山人の「絵心」を少しでも感じていただけましたら幸いです。


魯山人寓居跡いろは草庵

 
 
企画展イメージ

「魯山人の菁」
期間:2014年3月27日(木)〜2014年8月19日(火)まで

書を得意とする魯山人は、上絵のモチーフに文字をデザインして用いたり、籠字の技法を取り入れたり、茶碗をまるで紙のごとくあつかって書表現をするなど独創的な陶芸を数多く残している。  菁は、あおあおと茂る草木を表す字である。菁は青であり緑をも含む色である。魯山人の菁の広く深い世界を感じていただければ幸いです。


魯山人寓居跡いろは草庵

 
  
常設展イメージ

「常設展示」
期間:通年


当時魯山人が制作された刻字看板を中心に山代温泉にゆかりのある方の作品を紹介します