7月31日(日) 子ども雪博士まつり
日 時:
7月31日(日) 9時〜16時00分
場 所:
中谷宇吉郎雪の科学館


 
 毎年恒例、雪の科学館で夏休み最大のイベント「子ども雪博士まつり」が開催されました!

 今年の子ども一日館長は東澪那さんと谷瑠人さんが務めてくれました。
子ども雪博士まつり「一日館長」

 毎年恒例のブースもありましたが、今年の目玉として現在写真展を開催中の武田氏をお招きして、南極の様々な
 写真とその写真にまつわるお話をご紹介頂きました。少しは南極の涼しい風を感じて頂けたでしょうか。
子ども雪博士まつり「南極」

 館内には怪しいドクロマークのついたカップを持った人もちらほら…。その正体は、こちらでした。
スライム
そう、午前中に限定開催されたスライムでした。実は「リターンズ」。5月の雪博士教室でも行ったのですが、
今回は固めのスライムにしました。作った方でもっと柔らかめがお好みの方は、水で濡らした手でスライムを
揉み込んで下さい。そして、遊んだ後は手を洗うのをお忘れなく。

 また、館内では時々、何かの動物の鳴き声も聞こえ…。それは、こちら。
にわとり笛
にわとり笛でした。にわとりの声に聞こえない方もいましたか?ヒモの引き方にもコツがあるんですよね。
ぜひ、にわとりの声により近づけて、夏休みのさわやかな目覚めにお役立て下さい。

   他にはこんな不思議な実験もありましたよ。なんと、氷で発電ができちゃうんです!
ペルチェ素子
ペルチェ素子を使うと、氷とお湯の温度差で、電気を起こすことができました!これには皆さん驚いていました。

 まつりに参加くださった皆さん、今年のまつりはお楽しみいただけましたか。
当日ご来館下さった皆さま、そして運営にご協力くださった友の会の方、雪氷学会北信越支部の方、
皆さまありがとうございました。
        
    
子ども会員大募集!!
子ども雪博士教室では、定期的に行事に参加してくれる「子ども会員「を募集します。
《特典》
1.
会員証をお作りします。
2.
行事への出席を記録するスタンプ用紙をご用意します。
3.
行事のご案内などをいち早くご自宅までお送りします。
4.
6回以上参加した場所には「子ども雪博士認定証」を交付します。

《注意事項》
・上記「子ども会員」に登録した場合でも、行事に参加するためには毎回事前の申し込みが必要です。
・定員となり次第、お申し込みを締め切らせていただきますのでご了承ください。
・小中学生を対象とした教室です。未就学のお子様にもご参加頂けますが、多少内容や工作が難しい場合も
ございます。そのような場合は保護者ご自身でお子さんのご指導や補助をして頂けますよう、お願い致します。
★申し込み方法★
1.
雪の科学館に電話して、子ども会員の登録を希望するということをお話しください。
2.
電話後、初めて参加される子ども雪博士教室で、保護者の方に申込書に記入していただきます。
●問合せ・申し込み先
中谷宇吉郎雪の科学館  TEL:0761−75−3323